虹のなる木

生活で気になるアレコレを紹介してます♪

ハロウィン

100均ウイッグでハロウィン♪ゲゲゲの鬼太郎にアレンジ

投稿日:2018年10月1日 更新日:

鬼太郎のトレードマークは、

黒と黄色のちゃんちゃんこ、

目玉おやじ、

そして片目が隠れる髪型ですよね?

ハロウィンで鬼太郎に仮装する方は、

鬼太郎の髪型をどうやって演出しようか・・・

とお悩みではありませんか?

100均で売っているウイッグを

アレンジしてみました。

スポンサーリンク

100均ウィッグでハロウィン♪ゲゲゲの鬼太郎にアレンジ!

鬼太郎の髪型・・・重要アイテムですよね。

ある程度髪が長い女の子は、セットするだけで鬼太郎になれそう
ですが、髪を短い子は、ウィッグをかぶるしか方法はなさそうです。

最初は、100均で赤白帽子と茶色の毛糸を買って来て、
帽子に縫い付けてみました。

片目が隠れる様に、分け目も考えて作ってみたのですが、
「ママ!これ鬼太郎じゃないよね・・・」とダメだしを食らいました。


この出来なら、ダメだしされても仕方ないですよね。

ママの頑張りも裏腹に、子供って正直・・・です。

この毛糸は、泣き爺の蓑に変身しました。

ネットやメルカリでウイッグを検索してみたのですが、
どれも高め。

コスプレイヤーさん達が使う、シャンプー出来たり、
ドライヤーかけられたりする本格派ウイッグが
売られている感じでした。

うちは、ハロウィン限定で鬼太郎になれれば満足なので、
ダイソーで500円のウィッグを買ってきました。
これを鬼太郎にアレンジします♪

 

■材料

・ダイソーの500円ウイッグ

茶髪のフリーサイズのスーパーロング

■作り方

①ネットから、ウイッグを取り出し、かぶってみます。
子供がかぶるとかなりのロングヘアです。

②ウイッグを半分くらいの長さにカットします。
それからピンで分けながら、少しづつ切ります。

私は、美容師の友達に手伝ってもらいました。
美容師さんのハサミでナイロンのウイッグを切ると
ハサミの切れが悪くなるので、好まれないので、
普通のハサミでも何とか切れると思います。

「前髪が目に入る」、「かゆい、気持ち悪い」と
言って動く我が子に「大丈夫!目をつぶってて」と
励ましながらカット。

 

③最後の仕上げに毛先をチョキチョキします。

④外側に少しはねてたので、直そうとネットで紹介されていた
ドライヤーをかけて、温まっているうちに水を入れて凍らせた
ペットボトルをカーラー代わりに使う方法を試してみましたが
効果はありませんでした。

ドライヤーがかけられないウィッグなので、髪の毛が溶けるのを
心配して、控えめにドライヤーをかけたせいかもしれません。

試してみられる時は、目立たないところで、試してみて下さい。
こんな感じに仕上がりました♪

⑤コームにハードスプレーかけて、前髪の癖をつけてみました。

サイドもスプレーしたコームでといてみましたが、
毛束が固まるので、あまりおススメはしません。

前髪くらいがいいかも・・・です。

これで、鬼太郎の出来上がり♪

「これ被らなかったら、鬼太郎になれんよ」
と言っていますが・・・かなり気持ち悪いらしく、
当日、我慢出来るかが勝負です!

 

ゲゲゲの鬼太郎ウイッグのまとめ

1.100均のウィッグは、シャンプーしたり、ドライヤーを
掛ける事が出来ません。

試す時は、目立たない場所でお試し下さい。

2・100均のウィッグはすぐ絡まったり、癖が付きます。
癖がつかない様にネットに入れて保管するか、
帽子スタンドなどに掛けておくといいですよ。

ウイッグが顔にあたってかなり気持ち悪いらしく嫌がるので、
パレードの直前にかぶるなど、工夫されるといいですよ

兄弟で仮装なら・・・子泣き爺もあります。
ねずみ男はこちら

ワンピースのキャラクターになって出かけよう♪

衣装について

福岡のハロウィンイベントについて

博多ハロウィンについて

小倉ハロウィン

電車やバスで行かれる方は、こちらもどうぞ。

スポンサーリンク

-ハロウィン
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ハロウィンパレードの貴重品どうする?仮装荷物を小さく収納する方法

ハロウィンは、仮装の小物も多く、ついつい 大荷物になりがちです。 荷物が多すぎて、衣装が映えない、 今すぐ必要なカメラやスマホがすぐ出ない・・・ ちょっとした工夫で手荷物や仮装荷物をコンパクト にする …

博多ハロウィンの会場やパレードの様子、イベントを写真で紹介します

福岡で大きなハロウィンイベントといえば、博多ハロウィン。 トリックオアトリート出来たり、赤ちゃんや子供と参加 出来ることでも有名です♪ 会場やパレードの様子、参加者向けイベントなどを 写真で紹介します …

ワンピースルフィ仮装フルセットの作り方♪ハロウィンやイベントに!

ワンピースのルフィに変身したい方へ ルフィの頭から足元までのフルセットを 手作りする方法を紹介しています。 既製品の服を100均の材料などを使って アレンジしているので、自分にあったサイズで 作れます …

ワンピースゾロの子供衣装の作り方!古着を100均材料でリメイク♪

USJやハロウィンイベント、誕生会などにも活躍しそうな ワンピースのゾロの衣装を子供サイズに作ってみました。 古着と100均材料を使ってリメイクするので、既製品よりも コストカット出来て、柄も他の人と …

ハロウィンの赤ちゃん衣装どうする?便利グッズや持ち物を紹介!

ハロウィンの赤ちゃんの衣装どうする? 10月は暑かったり、肌寒かったり。 体温調節の難しい赤ちゃんには、どんな衣装がいい? 食べこぼしやトイレハプニングで衣装を汚したら  赤ちゃんと一緒にハロウィンを …

プロフィール

令央な(れおな)

保育園児と小学生2人のママです。
家事、育児、仕事、子供のお稽古と毎日
バタバタですが、
「今しか出来ないことを思いっきり
楽しみたい♪」と奮闘しています!

子供のお祝い事、保育園や小学校の行事、
季節のイベントや子供と行って楽しかった
場所など生活の気になるアレコレを母目線で
書いています♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。