虹のなる木

生活で気になるアレコレを紹介してます♪

子供用icカード

Suica返却、羽田空港で無駄なく払戻すコツや方法を紹介♪旅行者必見

投稿日:

旅行にも便利な交通系icカードのSuica。
ギリギリまで電車やバスを利用して、
返却したいですよね。

羽田空港を利用する方のSuicaの払い戻しには、
ちょっとしたコツがいります。

空港や東京駅近くで返却出来る駅や、
払い戻しの方法、必要なものを紹介します♪

スポンサーリンク

Suicaの返却、羽田空港で出来る?

Suicaの返却は、JR東日本が運営しているので、エリア内の
みどりの窓口に行けばどこでも解約する事が出来ます。

Suicaのエリアは、首都圏、仙台、新潟、札幌です。

JRの場合、関西のJR西日本、九州のJR九州もあり、
全部同じと勘違いしがちですが・・・大阪や福岡などで
Suicaの返却は出来ません。

また、羽田空港までモノレールで行かれる方も多いと思いますが、
首都圏でもモノレールの羽田空港駅では、Suicaの解約が出来ません。
Suicaには、東京モノレールが発行する「モノレールSuica」があり、
モノレールのみどりの窓口で払い戻しが出来るのは、
モノレールSuicaのみです。

羽田空港まで行ける鉄道は、東京モノレールと京急線の2択。
京急線は、PASMOのエリアなのでSuicaの返却は出来ません。
つまり、Suicaでモノレールに乗ってしまうと羽田空港で
解約できず、家路に着くことになりますのでご注意下さい。

では、どこで返却すれば払い戻し出来るのか・・・

それは、モノレールに乗る前の浜松町の駅です。
浜松町の駅は、JR浜松町駅と東京モノレールの浜松町駅が
つながっているので、JR浜松町駅のみどりの窓口で返却の
手続きをすればOK!です。

切符売り場の横にみどりの窓口があります。

ちなみに成田空港で解約したい場合は、JR線で成田空港まで
行けるので、JR成田空港駅のみどりの窓口でSuicaの返金が
出来ます。

あのレトロな建物がお洒落な東京駅もJRなので、みどりの
窓口で手続きが可能です。

Suicaの返却をみどりの窓口でする方法は?

無駄なくSuicaを返却する前には、カード内の電子マネーを
使い切って返却しましょう♪

Suicaの場合、チャージ残高から払い戻し手数料220円を
差し引いた金額とデポジットの500円が返金されるのですが、
電子マネーの残高が220円未満の場合は、なんと手数料無料
なんです!

定期がついているSuicaの場合は、定期部分の払い戻し額と
チャージ残高から払い戻し手数料が差し引かれます。
定期券の有効期限が切れている場合、220円未満の
残高には、払戻手数料が掛かりません。

電子マネーは、コンビニや自販機などでも使えるので、
駅構内でお土産やジュースを買って220円以下に
抑えましょう。

220円以下になったら、みどりの窓口で手続きします。

スポンサーリンク

誰でも使える無記名のSuicaを解約する場合、身分証明書の
提示は不要ですが、記名式のSuicaの返却には公的な身分証
の提示が必要です。

子供用の小児Suicaも記名式になるので、年齢が確認出来る
身分証明書がいります。

運転免許証
健康保険証
旅券(パスポート)
身体障害者手帳
知的障害者療育手帳
精神障害者手帳(写真付)
在留カードまたは特別永住者証明書
学生証(写真付)
個人番号カード
住民基本台帳カード(写真付)など

この中で1つあれば大丈夫です。
旅行中は、いざという時にも使える運転免許証や健康保険証
が使いやすいです。

窓口で返却手続きの書類に名前、生年月日、電話番号などを
記入するだけでOkです。

デポジット(預り金)の500円と220円以下の電子マネー
残高が残っていれば、一緒に返金されます。

浜松町駅から羽田空港までのモノレール運賃は、大人500円
子ども250円なので、返金されたお金で切符を購入して
モノレールに乗れば無駄なく使えます♪

 

Suica返却方法のまとめ

Suicaの場合、運営会社がJR東日本なので、関西のJR西日本、
九州のJR九州でも解約できると勘違いしがちです。

また首都圏でもモノレールの場合は特殊で羽田空港駅では、
東京モノレールが発行する「モノレールSuica」しか返却出来ない
という落とし穴もあります。

モノレールに乗り換える前のJR浜松町駅のみどりの窓口で
忘れずに返却して、現金でモノレールに乗り換えましょう!

ついつい忘れてモノレールに乗ってしまいそう・・・と
心配な方は、最初からモノレールSuicaを作る事をおススメです。

モノレールSuicaは、羽田空港駅国際駅ビル駅、羽田空港第一ビル駅、
羽田空港第2ビル駅、浜松町駅で作る事が出来ます。
飛行機を降りて、モノレールに乗る前に作って、飛行機で帰る前に
モノレールの羽田空港駅で返却すれば楽チンです。
500円の運賃もicカード乗車券の場合、492円
子供運賃は、250円が246円とちょっぴりお得です。

成田空港や東京駅には、JR線でそのまま行けるので、みどりの窓口
で解約する事が出来ます。

楽しい旅にしてくださいね♪

スポンサーリンク

-子供用icカード
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

nimoca子供用の作り方は?ポイントで節約する方法や使い方を紹介♪

九州圏内で利用できるエリアが多く、発行枚数も多いnimoca。 子供用ICカードも販売していて、2種類のタイプから選ぶ事が出来ます。 それぞれのカードの特徴やお値段、ポイントや作り方を紹介します。 全 …

PASMOの返却が出来る羽田空港近くの駅は?ギリギリまで使って解約OK

旅行者必見! 東京など首都圏にいる間だけPASMOを利用して、 もう使わない場合、デポジットの500円や チャージしている電子マネー残額を返金してほしい ですよね。 PASMOをギリギリまで利用して、 …

nimocaが函館でなぜ使えるのか!ちょっと気になるその理由とは?

nimocaは西鉄が発行している電車にもバスにもお買い物にも 使える便利な交通系icカード。 nimocaのご利用ガイドを見てみると・・・ nimocaエリアの中に北海道の函館が入っているのを ご存じ …

子供用ICカード福岡で選ぶならどれ?nimoca、SUGOCA、はやかけん比較

大人用の交通系icカードは、使っている方も多く認知度も 高いですが、子供用となると「そんなのがあるんだ~」 と知らない方も多いのではないでしょうか? スポンサーリンク スポンサーリンク

子供用icカードとは?家族旅行で使える交通系の種類と相互利用を紹介

子供用の交通系icカードがあるのをご存じですか? 普段は車移動でも春休みや夏休みの家族旅行、年末年始の帰省には、 県外や首都圏で電車やバスを利用する方も多いと思います。 そんな方にストレスフリーで電車 …

プロフィール

七海(ななみ)

保育園児と小学生2人のママです。
家事、育児、仕事、子供のお稽古と毎日
バタバタですが、
「今しか出来ないことを思いっきり
楽しみたい♪」と奮闘しています!

子供のお祝い事、保育園や小学校の行事、
季節のイベントや子供と行って楽しかった
場所など生活の気になるアレコレを母目線で
書いています♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。