虹のなる木

生活で気になるアレコレを紹介してます♪

子供用icカード

子供用ICカード福岡で選ぶならどれ?nimoca、SUGOCA、はやかけん比較

投稿日:

大人用の交通系icカードは、使っている方も多く認知度も
高いですが、子供用となると「そんなのがあるんだ~」
と知らない方も多いのではないでしょうか?

子供用ICカードとは?から便利な使い方、再発行や
解約までを福岡県で代表的なnimoca、SUGOCA、
はやかけんを比較して紹介します。

スポンサーリンク

子供用icカードとは?

子供用の交通系icカードとは、タッチするだけで自動的に
子供運賃で計算してくれるカードです。

大人のICカード同様にお買い物にも使えます♪

子連れのお出掛けって荷物も多いし、行く直前にハプニング
が起きたりして、時間ギリギリの出発になりませんか?

時間がないのに駅の券売機に並んで、小銭を探して・・・
あ!あと10円足りない1000円崩さなきゃ・・・
小銭ジャラジャラ~
汗だくで走って、電車に乗るという我が家の珍道中が
解消されたカードです。

時間ギリギリに駅に到着しても、タッチするだけで、
さわやかな顔で電車やバスに乗れますよ♪

落としても再発行が可能なので、まだまだ手荷物の管理に
不安な我が子にも安心して持たせられました。

小児icカードには、作れる年齢や有効期限があります。
こちらの記事で詳しく紹介しています。

電車やバスの子供料金いつから?小児icカードの有効期限についてはこちら⇒

 

子供用ICカードの便利な使い方は?

交通系icカードは、1枚持っていると全国相互利用エリアで
使う事が出来るんです!

福岡県以外の九州圏内、首都圏の東京でも電車やバス、
お買い物に利用出来ます。

我が家が一番助かったと感じたのは、東京に旅行した時です。
福岡の電車は、西鉄、地下鉄、JRの3つで分かりやすいし、
どこに行くにも乗り換えも楽チンで迷うことが少ないと
感じています。

ところが・・・東京の電車って鉄道会社も路線も多くて、
面倒くさいですよね。
しかもすぐ隣の駅に行きたいだけなのに、すんなり行けず
乗り換えになる・・・
再度券売機に並んで子供の分だけ切符を買う・・・
土地勘がないので、自分が降りたい駅を掲示板から探せず
運賃が分からない・・・

こんな感じで方向音痴の私は、浜松町あたりから
ワチャワチャなります。

あれを乗りこなせる東京の人ってすごいですよね。

こんな面倒くささを解消してくれたのが、子供用に
作った交通系icカードでした。

全国のicカードの種類や相互利用、便利な使い方はこちら⇒

子供用ICカードの選び方(福岡編)

子供用ICカードの選び方は、親が持っている場合、同じカード
を作る事です。
親が使っていて便利なので、特典なども熟知しているはず♪

親の分も一緒に作る場合は、自宅近くの交通機関が発行して
いるカード、自宅近くのよく行くお店がポイント還元の対象
になっているカードを選ぶとお得度がUPします。

福岡県で作れる交通系icカードは、3種類

●JR九州が発行しているSUGOCA(スゴカ)

●西鉄が発行しているnimoca(ニモカ)

●福岡市交通局が発行している はやかけん

です。

その中で利用エリアが広いのは、JR九州のSUGOCAと西鉄のnimoca。
提携先のお店でお買い物をするとポイントが貯まるのもこの2つです。

スポンサーリンク
>

はやかけんは、乗車ポイントだけで、お買い物ポイントは付きません。
電子マネーでのお買い物のみ可能です。

SUGOCAの作り方やメリットはこちら⇒
nimocaの作り方はこちら⇒
はやかけんの作り方はこちら⇒

我が家の場合、西鉄沿線に住んでいて、私が長年nimocaを
使っているので、子供用ICカードもnimocaにしました。

近所にも西鉄系のスーパー、レガネットがありよく買い物
しています。
「レジ袋いりません」と言うとエコポイントも付けてくれる
し、おつかいに行ってもらう時もおつりを落とす心配もない
ですよ。

またnimocaは、遠い函館でも使えるって知ってました?
何で函館で使えるん?と気になる方はこちらへ寄り道どうぞ⇒

交通系ICカードの再発行の方法は?

子供用のicカードを作る前に知っておきたい、
なくした時の対処法です。

対処法は、大人用ICカードの場合と同じなので、
知っておくと万が一の時にも安心です。

交通系ICカードの再発行は、カードをなくした時や
カードの読み取れないなどの不具合で使えなくなった時
も再発行出来ます。

カードの不具合の時は、無料で新しいカードに交換して
もらえますが、紛失した場合は、手数料が掛かります。

手数料を払って再発行するより、新規で購入した方が
お得な場合もあります。
再発行に掛かる日数や手数料、手続きの仕方を紹介します。

SUGOCAの再発行はこちら⇒
nimocaの再発行はこちら⇒
はやかけんの再発行はこちら⇒

スポンサーリンク

交通系ICカードの解約方法は?

子供用のicカードは、中学生になっても大人用に書き換える事
で継続して利用する事ができますが、引っ越しなどで
交通系icカードが不要になった時や九州に旅行で来て、
数日間使用して解約する事も出来ます。

作った当初は、覚えているんですが、解約となるとついつい
忘れがちになってしまうデポジット。

「もう使わないから!」

「電子マネーの残高が残ってないから!」

と捨ててしまうのは、もったいないです。

デポジット(預り金)の500円は、解約手数料を引かれること
なく確実に手元に返ってきます♪

解約手数料を0円にする方法も合わせて紹介します。
1食のランチ代になる金額なので、忘れずに解約しましょう。

SUGOCAの解約方法はこちら⇒
nimocaの解約方法はこちら⇒
はやかけんの解約方法はこちら⇒

福岡県の交通系icカードのまとめ

今回は、我が子に交通系のicカードを持たせた事をきっかけに
福岡のnimoca、SUGOCA、はやかけんについてまとめて
みました。

ポイントの還元率や再発行、解約方法は大人用と同じです。

春休みや夏休み、年末年始の帰省で大活躍してくれるアイテム
ですので、ぜひ活用してみて下さい。

新一年生になるお子さんがいらっしゃる方は、春のお出掛けは、
3月中がお得ですよ~♪

スポンサーリンク

-子供用icカード
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

はやかけんの再発行の方法や新規購入の方がお得になるポイントを紹介

福岡市地下鉄の交通系icカード「はやかけん」は、盗難などで紛失したり、 カードの不具合で使えなくなった場合でも再発行出来ます。 「はやかけん」の種類によっては、再発行出来ないもの、取り扱い窓口が 違う …

はやかけん子供用のポイントや特徴、作り方を紹介♪東京でも使えます

「はやかけん」とは、福岡市地下鉄が発行している交通系ICカード。 子供用の「はやかけん」も発売しています。 普段の地下鉄の利用以外にもお買い物や東京などの首都圏でも相互利用が 出来るので家族旅行のおと …

子供用icカードでストレスフリーな家族旅行♪東京で作る方法を紹介!

電車にもバスにもタッチ&ゴーで乗れて、 お財布代わりに電子マネーでショッピングも出来る 交通系icカードに子供用があるのをご存じですか? 東京の複雑な電車にもストレスフリーで楽々乗れる SuicaやP …

SUGOCA子供用の作り方は?交通系icカードを持たせるメリットを紹介♪

小児用SUGOCAとは、JR九州が発売している子供用の交通系ICカード。 JR九州の広いエリアで利用するとポイントが付きます。 全国相互利用で首都圏でも使えるので、春休みや夏休み、年末年始の 家族旅行 …

nimocaを再発行の仕方や新規購入の方が損失が減るポイントを紹介♪

盗難や紛失でnimocaをなくしてしまったら再発行出来る? nimocaの再発行出来る場所や手数料をカード別に紹介します。 場合によっては、再交付するより新規購入する方が損失が 少なく済む場合もありま …

プロフィール

七海(ななみ)

保育園児と小学生2人のママです。
家事、育児、仕事、子供のお稽古と毎日
バタバタですが、
「今しか出来ないことを思いっきり
楽しみたい♪」と奮闘しています!

子供のお祝い事、保育園や小学校の行事、
季節のイベントや子供と行って楽しかった
場所など生活の気になるアレコレを母目線で
書いています♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。