虹のなる木

生活で気になるアレコレを紹介してます♪

夏休み自由研究 福岡市動物園

福岡市動物園の年間パスポートの料金や特典、活用法を紹介します♪

投稿日:2019年5月19日 更新日:

福岡市動物園の年間パスポートがどのくらい
お得か気になりませんか?

無料開放日や、年パスだけの特典、無駄なく活用する
方法を紹介します♪

スポンサーリンク

福岡市動物園の年間パスポートと入園料は?

福岡市動物園の入園料は?

大 人 600円
高校生 300円
中学生以下、障がい者の方、福岡市、北九州市、熊本市、鹿児島市居住の
65歳以上の方は入園が無料です。ただし学生証や障がい者手帳、シルバー手帳等の提示が必要です。

とリーズナブルです。

しかもこの料金でお隣の植物園まで行けちゃう、ふとっぱらです♪
我が家の場合、動物園を周るだけで5時間掛かり、足もパンパンで
「植物園も行ってみよう♪」という元気はありませんでした・・・

お子さんが、高校生以下の場合料金が掛からないし、大人も600円と
格安なので、年間パスポートを購入しなくてもいいかなぁ~と思う
のですが、年間パスポートにはお得な特典がついてくるんです。

福岡市動物園の年間パスポートの料金は?

福岡市動物園の年間パスポートは、「動物サポーター」と呼ばれています。
動物たちのエサ代を支援する制度で個人の方は1,500円以上の寄付で
登録日から1年間入園料が無料になる登録証(フリーパス)を発行して
もらえます。

隣接する植物園の場合、植物園の花苗代として個人の方で2,000円以上
寄付すると「植物園友の会会員証」が発行され1年間フリーパスになります。

寄付する形になっているので、お支払いしたお金が動物たちのエサ代や
季節の花苗に活用されていると思うと、何だか嬉しいですね。

年間フリーパスで動物園にも植物園にも行けちゃうので、動物サポーターの
方が、500円オトクです。

また無料開放日は、5月4日です。

申し込み用紙は、ホームページからダウンロードすることも可能で、
各入園口で受付が出来ます。

福岡市動物園の年間パスポートの特典は?

寄付額に応じて特典があります。

①2,000円以上寄付すると動物サポーター限定イベントに参加出来ます。
春と秋の年2回「バックヤードツアー」が開催されます。
10コースに分かれて、普段は入れない獣舎の裏で動物たちを見たり、
エサやりなどの体験が出来ます。
時間は、1時間程度で事前の申し込みが必要です。
限定50名で応募者が多い場合は、抽選になります。

サポーターズディの詳細はこちら→

②バックヤードガイドに参加出来ます。
月に1回程度、1~2ヶ所の獣舎裏を案内してもらえます。
当日の受付で応募者多数の場合は、抽選になります。

バックヤードガイドの詳細はこちら→

開催の日時と場所は、決まり次第ホームページや園内に掲示されます。

③動植物園だよりの配布
2,000円以上の寄付をするとイベントや動植物の情報満載の
「動植物園だより」を登録時にもらえます。

動植物園だよりはこちら→

④50,000円以上寄付されるふとっぱらな方には、園内の
専用掲示板に名前が掲示されます。
ご希望の場合のみ。
ふるさと納税でも動物園に寄付が出来ます。

スポンサーリンク

福岡市動物園の年間フリーパスの活用方法は?

福岡市動物園の年間フリーパスは、1,500円から2,000円。
通常料金が大人600円なので年に3~4回以上行かれる方は
お得になります。

同じ場所に年に4回以上も行くかな~???と迷っている方へ
年間パスポートを上手く活用する方法を紹介します。

活用法1:夏休みの自由研究

福岡市動物園では、上記で紹介したバックヤードツアーや
バックヤードガイドの他にも毎週日、祝日には
「ZOOスポットガイド」も開催されています。

担当飼育委員さんが生態やエサ、動物の「くせ」や「習慣」など
とっておきの話を聞かせてくれます。

事前申し込み不要で、開始時間までに獣舎前に行けばOKです。
エサやりの体験なども出来ますよ

ZOOスポットガイドの詳細はこちら→

飼育委員さんに聞いたとっておきの話とイラストを書いたり、
写真と一緒に貼ると1日で自由研究が完成します。

活用法2:写生

絵が好きなお子さんは、動物を見ながら写生して、自由研究にするのも
いいですね。

動物園は、絵日記にするにも書きやすい場所です。

活用法3:植物園で記念撮影

植物園には、桜やマーガレット、ヒマワリ、コスモス、バラなど
春夏秋冬色んな花を楽しむ事が出来ます。

また植物園の温室は、8つのエリアに分かれていて
南国の花や果樹、食虫植物、サボテンなども見られます。

鉢花スポットは、写真映えスポットとして人気があります。
植物園は、モデルさんの写真撮影にも利用されていますよ。

季節の花をバックにお子さんの成長記録を残すのもいいですね。

活用法4:園芸講座やイベントに参加

植物園では、寄せ植えやバラの育て方、ボタニカルアートや
季節の植物の観察会やこども体験教室など色々な講座があります。

このほか土日祝日の10~15時にはボランティアのガイドさんが
見ごろの植物を紹介しながら園内を案内してくれます。

一人一花ステーションでは、お隣の「花香房」で購入した花苗や鉢に
花の植え付けが体験出来る作業スペースもありますよ。

年間パスポートで、動物園にも植物園にも行けるので、年4回以上は
無理なく行けると思いますよ。

福岡市動物園の年間パスポートのまとめ

福岡市動物園の年間パスポートは、「動物サポーター」と呼ばれ、
1,500円以上のエサ代の寄付で1年間入園料が無料になります。

2,000円以上寄付をすると会員限定の年2回のバックヤードツアーや
バックヤードガイドに参加したり、「動植物園だより」をもらう事が
出来ますよ。

動物園の年間パスポートで植物園にも行けるので、夏休みの自由研究や
写生、季節の花と記念撮影など幅広く活用できますよ♪

夏休みの自由研究について紹介しています。

電車やバスで行かれる方は、こちらもどうぞ。

 

スポンサーリンク

-夏休み自由研究, 福岡市動物園
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

小学生の自由研究を科学に!簡単に出来る福岡市科学館を無料で使おう

夏休みの自由研究。 科学に興味があるお子さんも多いと思います。 でも実際、自宅で科学の実験となると・・・ 用意も大変だし、もしかしたら、ママがあまり 興味がないかもしれません。 そんな時は、簡単に出来 …

夏休みの自由研究にお菓子作りは?一年生でも簡単なレシピとまとめ方

夏休みの自由研究。 出来るだけお金を掛けず、家にある材料で なおかつ、一日で終わるものだと 助かりますよね。 一緒にお菓子作りはいかがですか? 写真栄えがして、ポリ袋で作るので洗物も少なく、 一年生で …

動物園に赤ちゃんはいつから?ベビーカーや抱っこひも必要?貸出は?

赤ちゃんを動物園に連れて行く場合、いつから楽しめるのか 気になりますよね。 ベビーカーが必要なのか、それとも混雑していて抱っこひも の方が便利なのか・・・ベビーカーの貸出ってあるのかな? スポンサーリ …

セミの抜け殻自由研究のまとめ方!1年生男の子と書いてみた♪写真付

初めての自由研究、1年生の男の子に どうまとめさせたらいいのか、 親がどこまで手伝いをしたらいいのか、 悩みますよね。 1年生の息子とセミの抜け殻をテーマに 自由研究をまとめた結果を紹介します♪ スポ …

自由研究の1年生でも簡単な選び方は?まとめ方や親の手伝い方は?

夏休みの自由研究は、絵日記と同じくらい、 手間の掛かる宿題ですよね? 1年生でも簡単に出来るテーマ選びや いつのまにか「親の宿題」になってしまわない 声かけの仕方を紹介します。 スポンサーリンク

プロフィール

七海(ななみ)

保育園児と小学生2人のママです。
家事、育児、仕事、子供のお稽古と毎日
バタバタですが、
「今しか出来ないことを思いっきり
楽しみたい♪」と奮闘しています!

子供のお祝い事、保育園や小学校の行事、
季節のイベントや子供と行って楽しかった
場所など生活の気になるアレコレを母目線で
書いています♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。