虹のなる木

生活で気になるアレコレを紹介してます♪

こんぴらさん

こんぴらさんの行き方、子連れならアンパンマン列車で旅しよう!福岡

投稿日:2018年10月14日 更新日:

こんぴらさんまで何で行く?

福岡からの飛行機、新幹線、車、バス
の料金、時間を比較しています。

子連れに便利なアクセスは、新幹線。

岡山から琴平の間には、アンパンマン列車が
走っていますよ♪

せっかくこんぴらさんに行くなら、
アンパンマン列車で旅しませんか?

スポンサーリンク

こんぴらさんの行き方は?

福岡からだと空港までのアクセスがいいので、
飛行機の方が早いのでは?と思いますよね。

こんぴらさんに近い空港は、高松なのですが、
残念ながら、福岡から高松行きの飛行機は
ありません。

子連れなら、船に乗る旅も楽しそうですが、
フェリーも小倉から愛媛の松山までなので、
香川に行くフェリーはありません。

●新幹線

博多から約2時間48分で着きます。
乗り換えは1回のみで、待ち時間もなく、
スムーズに行けます。

運賃は、大人13,530円~(自由席)
子供 6,760円~(自由席)

荷物を移動する手間はありますが、
便利で早く着きたい方は、新幹線が一番!

お子さんが小学生以下で座席がいらなければ、
運賃は掛からないので、小さいお子さんがいる
方はお得です。

●車

5時間46分ほど掛かります。

高速の料金は、13,780円~14,520円ほど。
ETCなら、11,370円~11,980円。
プラス、ガソリン代が掛かります。

小さいお子さんで荷物が多く移動が大変、
小学生以上のお子さんがいる何人かいる、
など、家族が多い方は、お安く行ける方法です。

交代で運転できる方がいると安心ですね。

●夜行バス

子連れで夜行バスで行かれる方は少ないと思いますが、
運賃の参考までに・・・

こんぴらさんまで直行で行く夜行バスはありません。
夜行バスからJRに乗り換えて、こんぴらさんまで行きます。

21:45にキャナルを出発して、6:05JR宇多津駅 到着
所要時間は、11時間20分、運賃は、5,680円~

宇多津からJR乗換えで琴平に行きます。

運賃は、かなりお安いですが、時間が長いので
子連れにはちょっと厳しいかなぁと思います。

こんぴらさん、子連れに便利なアクセスは?

子連れに便利なアクセスは、新幹線です。
新幹線で行くもうひとつの魅力は、アンパンマン列車です。

岡山からJR瀬戸大橋線に乗り換えて、岡山まで行くのですが、
その間にアンパンマンの列車が走ってるんです。

内装、外装ともにアンパンマンになっていて、お子さんが
喜ぶこと間違いなし!です。

列車の種類も2種類、アンパンマン列車と
アンパンマントロッコです。

期間、曜日、本数に制限がありますが、お昼に琴平に着く
電車があるので、当日の観光もお参りにも便利です。

●博多からアンパンマン列車に乗るには・・・

①博多  9:10 → 岡山 10:52
JR東海道・山陽新幹線 のぞみ16号号 東京行き

●岡山から琴平行きに乗り換えるには・・・

新幹線を降りたら、「のりかえ口」方面へ進んで下さい。

「在来線のりかえ口」の改札をくぐります。

掲示板で乗る電車を確認しましょう。

改札口に駅員さんがいるので、分からなくなったら、

すぐ教えてもらえますよ。

②岡山 11:05 → 琴平 12:05
JR瀬戸大橋線(土讃どさん線) 特急南風7号 高知行き

オレンジのアンパンマン列車に乗れます。

●博多からアンパンマントロッコに乗るには・・・

①博多  9:10 → 岡山 10:52
JR東海道・山陽新幹線 のぞみ16号号 東京行き

②岡山 11:18 → 琴平 13:09
瀬戸大橋 アンパンマントロッコ

どちらの列車も博多からは同じ時間の新幹線で乗り継ぎが
出来ます。

アンパンマン列車とアンパンマントロッコでは、
到着時間(乗車時間)が違います。
アンパンマン列車は、約1時間で琴平まで着きますが、
アンパンマントロッコは約2時間掛かります。

乗継までバタバタで駅でトイレに行く時間はありません。
新幹線の中でトイレを済ませておきましょう。

スポンサーリンク

アンパンマン列車とアンパンマントロッコの違いは?

●アンパンマン列車

・岡山から琴平まで約1時間で到着

・琴平行きは、1日に数本運行しています。

・在来線がアンパンマンの装飾になっています。

・グリーン車には、アンパンマンの装飾はありません。

・毎日運行していないので、運行日をカレンダーで
確認する必要があります。
運行情報は、毎月更新されます。

・アンパンマンシートに座りたいなら指定席に
されることをおススメします。
自由席は、争奪戦になります。

1ヶ月前から予約できます。

・車内販売は、丸亀~琴平までの短区間(15分程)です。
全部の車両をまわれない事もあります。

・運賃 岡山~琴平
大人 1,330円+自由席1,180円=2,510円
1,330円+指定席1,700円=3,030円

子供 660円+自由席590円=1,250円
660円+指定席850円=1,510円

小学生未満のお子さんでお膝で大丈夫な場合、運賃は
掛かりません。
席が必要な場合は、運賃が掛かりますのでご注意下さい。
アンパンマン列車土讃線(琴平行き)はこちら→

●アンパンマントロッコ

・琴平到着まで約2時間

・春休みや夏休み、週末(土日祝)の限定運行
12月~2月の冬季はありません。

・琴平行きは、1日に1本のみ

・児島から琴平までの瀬戸大橋を渡る間、
座席を移動して、トロッコ部分に乗る
事が出来ます。

トロッコ車両は、風を感じられる作りに
なっていて、景色を楽しむ事が出来ます。

・車内には、売店、ベビーカー置き場、
おむつ交換スペース、トイレがあり、
小さいお子さん連れに嬉しいです。

・運転手さんの帽子をかぶって記念撮影したり、
記念スタンプを押す事が出来ます。

・座席には、小さい子供が遊べるように、
木のおもちゃの装飾があったりと、
かわいい工夫がいっぱいです。
アンパンマントロッコの中の様子はこちら→

・売店でアンパンマンのお弁当やパンを販売
していますが、売り切れる事がある為、
事前に予約されることをおススメします。

アンパンマン弁当(水筒付き)1,200円
アンパンマン元気100倍弁当      1,300円
アンパンマン パン     1,000円

お弁当の予約は、前日まで
パンの予約は、3日前までです。
アンパンマンのお弁当の写真はこちら→
・全席指定席で、1ヶ月前の10時から予約が出来ます。

運賃:大人 1,330円+グリーン席券980円=2,310円
子供   660円+グリーン席券980円=1,640円

グリーン席券は、大人も子供も同一料金です。

座席は、4人掛けのボックス席です。

比較すると、時間は掛かりますが、安くてアンパンマンが
充実してるのは、トロッコです♪

アンパンマン列車についてはこちら→

まとめ

1.子連れでこんぴらさんに行くなら、新幹線が便利です。
博多からなら、乗り換えもスムーズです。

2.子連れなら列車に乗るのも楽しみのひとつ。
アンパンマン列車を利用すれば、楽しみも2倍です♪

こんぴらさんにベビーカーでどこまで行けるか紹介しています→
こんぴらさんのおむつ替えが出来るトイレはこちら→

スポンサーリンク

-こんぴらさん
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

こんぴらさん金陵の郷の写真栄えスポットやお土産や資料館を紹介

こんぴらさんの表参道にある「金陵の郷」 老舗の酒蔵で無料を資料館があり、地元のお酒が 買えます。 写真栄えするフォトジェニックスポットや 私が購入したお土産を紹介します。 スポンサーリンク

こんぴらさんのお土産、何にする?食べ物で子供がいる家におすすめ!

こんぴらさんのお土産、何にする? ちょこっとお土産なら、消え物(食べ物)がおススメ! スポンサーリンク スポンサーリンク

こんぴらさんのかごの値段や予約は?体重制限などを紹介しています。

こんぴらさんの名物乗り物と言えば・・・ 石段かご! 石段かごの料金や予約の仕方、 気になる体重制限などを紹介します。 スポンサーリンク

こんぴらさん祈祷でご利益アップ!金額やパワースポットの参拝順は?

こんぴらさんのパワーをもらさず受け取るには、 いきなり本殿ではなく、摂社から順番に!と 言われています。 パワーアップの参拝の順番と、こんぴらさんの 祈祷体験、金額を紹介します。 スポンサーリンク

こんぴらさんのお守りの種類や効果は?天狗と黄色、どっち買う?

こんぴらさんのお守りと言えば、 「幸福の黄色いお守り」ですよね。 その他にもう一つ、注目を集めているお守りが あります。 お守りの種類と効果、買える時間と場所を 紹介します。 スポンサーリンク

プロフィール

令央な(れおな)

保育園児と小学生2人のママです。
家事、育児、仕事、子供のお稽古と毎日
バタバタですが、
「今しか出来ないことを思いっきり
楽しみたい♪」と奮闘しています!

子供のお祝い事、保育園や小学校の行事、
季節のイベントや子供と行って楽しかった
場所など生活の気になるアレコレを母目線で
書いています♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。