虹のなる木

生活で気になるアレコレを紹介してます♪

こんぴらさん

こんぴらさんのかごの値段や予約は?体重制限などを紹介しています。

投稿日:2018年10月30日 更新日:

こんぴらさんの名物乗り物と言えば・・・
石段かご!

石段かごの料金や予約の仕方、
気になる体重制限などを紹介します。

スポンサーリンク

こんぴらさんのかごの値段は?

こんぴらさんの登山かごは、全国唯一!
この「石段かご」を目的に旅行される方も
いらっしゃるのでは、ないでしょうか?

「石段かご」の値段は、3種類。

●かごの料金
 
 往復 6,800円
 登り 5,300円
 下り 3,200円

●支払い方法

 大門の前に着いたら、登りの料金、または
 往復の料金を現金でお支払い下さい。

 おつりがない様に用意しておくといいですよ。

●かごの乗り方

①大きな荷物を持っている場合は、預かってもらえます。
 貴重品だけ持って、かごに乗りましょう。

②かごの中は、竹で編んだ座椅子の様になっています。
 背中とおしりが痛くない様に、お布団のような
 クッションを敷いて座ります。

③ゆらゆらするので、道中は、中に紐をつり革の
 様に持って、登ります。

●かごで階段のどこまで行ける?

かごは、ちょっと高いけど、20キロもあるかごに
人を乗せて歩いて、それも階段を登って・・・と
考えると妥当な金額かもしれません。

かごやさんは、表参道を通って、こんぴらさんの
1段目階段の横に待機しています。


石段の1段目~365段大門の前まで行けます。
御本宮までの石段785段の約半分です。

身体障害など正当な理由がある場合は、事前に宮の許可が
あれば596段(旭社手前)まで行く事ができます。

料金は、2倍の往復13,600円になります。

往復利用の場合は、大門前に待っててくれます。

こんぴらさんのかごの予約は必要?

こんぴらさんのかごは予約しないと乗れない訳では
ないですが、一日10人しか乗れません。

人の力で登っていくのですから、無理もないですよね。

数人で旅行されていて、みなさんがかごに乗りたい
場合、5人までしか乗れません。

この5人という人数も、その日の出勤人数によって
変わってきます。

こんぴらさん参拝の楽しみのひとつがかごの方、
お友達と一緒に乗りたい方、
時間制限があり、この時間に乗りたい!と
言う方は、予約された方が確実です。

こんぴらさんの「石段かご」は、参拝を楽しんでもらう
為、年中無休です。

観光シーズンは、混雑が予想されますので、
早めに予約されることをおススメします。

石段かごの予約はこちら→

こちらで予約は出来ますが、
「2日経っても返信がない場合は、直接お問合せ下さい」
になってるので、直接電話された方がいいかもしれません。

■石段かご

住  所 :香川県仲多度郡琴平町札の前944  

電  話 :0877-75-3508

営業時間 :7:30~17:00(閉店、時期により異なる)

休業日  :年中無休

カード利用:利用不可
      現金のみ
      おつりがないように用意されるといいですよ。

こんぴらさんのかごの体重制限は?

こんぴらさんでかごに乗るって風情があっていいなぁ
って興味はあっても・・・ 
女性の方が特に気になるのは体重ではないですか?

それも担ぎ手は男性。

担がれた時、「ん!」とか「重っ」って思われたら、
恥ずかしいですもんね。

担ぎ手の年齢もだんだん、高齢化していますが、
人によっては、100キロまで担げるそうです。

かなりふくよかな方でない限り、大丈夫ですよ。

お子さんなら2人でも利用出来ます。
2人一緒なら、お得だし、お子さんも楽しめそうですね。

まとめ

「石段かご」にお願いすると、御本宮までの785段の階段を
半分まで登ってくれます。

体力を温存して、御本宮の参拝が出来ますよ。

全国唯一の登山かご、体力に自信がある方もぜひお試し下さい♪

スポンサーリンク

-こんぴらさん
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

こんぴらさんのお土産、何にする?食べ物で子供がいる家におすすめ!

こんぴらさんのお土産、何にする? ちょこっとお土産なら、消え物(食べ物)がおススメ! スポンサーリンク 1000円以内で、子供がいる家におすすめの 子供心をくすぐる、面白い、かわいいお土産を紹介します …

琴平駅から琴参閣、こんぴらさんまでのアクセスは?周辺のお店を紹介

JR琴平駅から、ことひら温泉「琴参閣」までの 道順を写真付きで紹介しています。 「琴参閣」は、JR琴平駅から徒歩5分、 こんぴらさん(金刀比羅宮)まで徒歩5分と アクセス良好です。 周辺には、食事処や …

こんぴらさんの周辺観光、階段を登らず短時間で徒歩圏内行ける所は?

旅行に行ったら、時間を有効に使って、 「色んなところを見てまわりたい」ですよね? ホテルをチェックアウトして、新幹線や飛行機の 出発までの空き時間に行けるこんぴらさん周辺の 観光スポットを紹介します。 …

こんぴらさん周辺のうどん屋は?地元の人が通う工場併設店に行こう!

こんぴらさんに行ったら、名物の「うどん」を食べたいですよね? 表参道には、うどん屋さんが何軒もあり、「うどん食べた?」と 呼び込まれます。 それもいいけど・・・観光客が行くうどん屋じゃなくて、 地元の …

こんぴらさん、ベビーカーでどこまで行ける?子供と参拝する方法は?

「こんぴらさん」は、一度は行ってみた パワースポット。 小さいお子さん連れで参拝する場合、 ベビーカーはギリギリまで使いたいですよね。 ベビーカーでどこまで行けるの? ベビーカーや荷物を預ける所がある …

プロフィール

令央な(れおな)

保育園児と小学生2人のママです。
家事、育児、仕事、子供のお稽古と毎日
バタバタですが、
「今しか出来ないことを思いっきり
楽しみたい♪」と奮闘しています!

子供のお祝い事、保育園や小学校の行事、
季節のイベントや子供と行って楽しかった
場所など生活の気になるアレコレを母目線で
書いています♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。