虹のなる木

生活で気になるアレコレを紹介してます♪

こんぴらさん

こんぴらさんの荷物どうする?コインロッカーや荷物預り所などを紹介

投稿日:2018年10月16日 更新日:

早めに琴平に着いて、その日のうちに
こんぴらさん参拝を計画される方、
多いと思います。

大きな荷物を預けたい方に
こんぴらさんで荷物を預けられる場所を
紹介します。

スポンサーリンク

こんぴらさん参拝の荷物どうする?

こんぴらさんは、本宮の金刀比羅宮まで785段、
その上の嚴魂(いずたま)神社まで行くなら、
1368段の階段を登って行きます。

神社までは、山道もあるので、必要最低限の物だけを
持って参拝される事をおススメします。

こんぴらさんで手荷物を預ける方法は、3つあります。

こんぴらさんのコインロッカーは?

まず1つ目は、コインロッカーに預ける方法です。
電車で琴平に行かれる方や、宿泊されない方に
おススメです。

●コインロッカー

こんぴらさんのコインロッカーは、4箇所あります。

①JR琴平駅

新幹線で行く方は、JR琴平駅に着きます。
ホームを出て目の前にコインロッカーがあります。


小さい手荷物サイズから、キャリーバックが入るサイズ、
ベビーカーが入る背の高いサイズもあります。
料金は、大型700円、中型500円、小型300円です。

私は平日の11時に琴平駅に着きました。
ロッカーには、まだまだ空きが十分にありましたよ。

②琴電 琴平駅

JR琴平駅から歩いて3分程、表参道、温泉街に向かう
途中に琴電 琴平駅があります。

こちらにもコインロッカーがあります。
入らないサイズの荷物は、有料で駅で預かってもらえます。

③つるや旅館の横

表参道の入り口のつるや旅館の横にもコインロッカーが
あります。

参道入り口の黄色い大きな看板が目印です。

ここのロッカーは、外にあってかなり古いです。
小さい手荷物サイズが数個あるだけ。

私が行った時は、ロッカーにほうきが掛けてあったので、
使ってる人はあまりいない感じでした。

④金丸座

金丸座の階段を登ったところの外にあります。
歌舞伎を見に来られた方用に設置してある感じです。
古いですが、大きいサイズのロッカーもあります。

ロッカーに預けるなら、駅をおススメします。

●手荷物預り所

コインロッカー以外にもお土産屋さんで手荷物を預かって
もらえます。

お店の前に「荷物預り」の看板が出てるので、すぐ分かります。

「帰りにお土産を買うと、無料で預かってもらえる」って
いう噂もあるので、お土産をたくさん買われる方は、
交渉してみるのもいいかもしれません♪

スポンサーリンク

チェックイン前に荷物預り出来る?

3つ目の方法は、宿泊先です。
宿泊される方は、直接ホテルや旅館に行きましょう。

チェックインの時間より早くても、
「今日、宿泊する○○です。荷物だけ預かってもらえますか?」
と言うと、荷物を無料で預かってもらえます。

宿泊先に荷物を預ければ、参拝の後、駅まで戻って荷物を取り出す手間も
ないし、無料で預かってもらえるのでお得です!

宿泊先だと、セキュリティー面でも安心出来ると思います。

私が宿泊した「琴参閣」は、荷物を預けたら、番号札をもらいました。
参拝が終わったら、番号札を引き換えに荷物を受け取って、
チェックインすればOKです。

また、宿泊先に荷物を預けると嬉しい特典がつく事があります。
それは、杖を無料で借りられるかもしれないこと。

こんぴらさんは、急な階段を登って行く為、杖は必須アイテム。

表参道のお土産屋さんで100円程で貸し出されていたり、
お土産を買う事を条件に無料で貸してくれたりします。

杖と言っても、竹を長く切っただけのところが多いですが、
私が宿泊した「琴参閣」には、木製で下に滑り止めが付いた
杖を無料で借りれましたよ。


雨も降っていたので、滑り止めが付いた杖はとても助かりました。

宿泊先によって違いはあると思いますが、杖を無料で借りられる
かもしれないので、ぜひ尋ねてみて下さい。

まとめ

1.こんぴらさんに参拝する前に、荷物を預けましょう!

2.荷物を預けらる場所は、3箇所。
①コインロッカー
②手荷物預り所
③宿泊先

3.宿泊される方は、チェックイン前でも荷物を無料で
預かってもらえます。
杖を無料で借りられるかもしれません。

スポンサーリンク

-こんぴらさん
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

琴平駅から琴参閣、こんぴらさんまでのアクセスは?周辺のお店を紹介

JR琴平駅から、ことひら温泉「琴参閣」までの 道順を写真付きで紹介しています。 「琴参閣」は、JR琴平駅から徒歩5分、 こんぴらさん(金刀比羅宮)まで徒歩5分と アクセス良好です。 周辺には、食事処や …

こんぴらさん周辺のうどん屋は?地元の人が通う工場併設店に行こう!

こんぴらさんに行ったら、名物の「うどん」を食べたいですよね? 表参道には、うどん屋さんが何軒もあり、「うどん食べた?」と 呼び込まれます。 それもいいけど・・・観光客が行くうどん屋じゃなくて、 地元の …

こんぴらさん神社特集!1368段の神様いっぱいパワースポット紹介

こんぴらさんで有名なのは、金刀比羅宮、奥社の嚴魂神社、 旭社ですが、1368段の階段の途中には、まだまだ たくさんの神社があるんです。 こんぴらさんの神社の数とパワースポットを 紹介します。 スポンサ …

こんぴらさんの参拝時間は?奥社まで階段やご利益スポットを紹介!

こんぴらさんの参拝は、たくさんの 階段を登るのでかなり体力が必要です。   気が遠くなるような階段の往復で 消費するカロリー、 歩数だと何歩なんだろうって 気になりませんか? 運動不足の私の …

こんぴらさん何時まで?御朱印やお土産屋、参道のお店の時間を紹介♪

15時以降に琴平に到着される方、必見! こんぴらさんって神社だから、 24時間いつ行っても参拝できる と思っていませんか? 金刀比羅宮、御朱印、お土産屋さんなど、 こんぴらさんの気になる何時まで? を …

プロフィール

七海(ななみ)

保育園児と小学生2人のママです。
家事、育児、仕事、子供のお稽古と毎日
バタバタですが、
「今しか出来ないことを思いっきり
楽しみたい♪」と奮闘しています!

子供のお祝い事、保育園や小学校の行事、
季節のイベントや子供と行って楽しかった
場所など生活の気になるアレコレを母目線で
書いています♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。